【黒川】今年の漢字

今年も残すところあとわずかとなりましたが、毎年その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が、先日発表されました。

2016年の漢字は、全国からの公募の結果、「金」が選ばれました。

理由は以下のとおりのようです。

・リオオリンピックでの金メダルラッシュ

・元東京都知事、舛添氏の政治資金問題

・東京オリンピック予算

・マイナス金利導入

・時期アメリカ大統領トランプ氏の髪色 等

また、2位は「選」、3位は「変」が選ばれたようです。

 

さて、私としては、今年起こった事項に目を向けて漢字一文字で表すとすると、「驚」が最も当てはまるのではないかと思っています。

英国の予想外のEU離脱の驚き、マイナス金利導入の驚き、トランプ氏の予想外の米国大統領選勝利の驚き、またサッカー界では英国のプレミアリーグでレスター・シティが優勝した驚きというのが理由として挙げられます。

 

また、今年のIPO状況を漢字一文字で表すと何が適切かと考えた場合、私としては、今年は「粛」が当てはまるのではないかと思っています。

「粛」は、あまり単体で使うことがない言葉ですが、つつしむ、いましめるという意味を持つ漢字です。「粛々」は、「粛」を繰り返すことによってつつしみ、いましめる意味を強めており、静か、厳か(おごそか)という意味になるようです。

上場審査の厳格化の状況の中で、粛々とIPOの準備をした会社が上場審査を乗り越え、粛々とした株価で上場する。今年のIPO社数も昨年を1割程度下回ることも「粛」とした状況を表しているように思われます。

来年は、今年に引き続き「驚」きがあるのでしょうか。IPOの状況は、「粛々」とした状況が続くのでしょうか。または何らかの変化があるのでしょうか。

 

黒川

サイト内検索

Loading

メンバーブログ

過去分はメンバー紹介ページの各メンバーのブログ欄をご参照ください。

株式会社ラルク

 

【ご注意ください】

当社の社名を名乗った振込詐欺行為が確認されております。当社が個人に対して振込請求を行うことは、有料サービスの提供等、お客様からのお申込みやご依頼に基づくものを除きございませんので、ご注意願います。 

(ご参考窓口)

 警察庁

 金融庁

 日本証券業協会

 日本弁護士連合会

 国民生活センター

 東京都消費生活総合センター

また、現在、世界中で「コールド・コーリング(Cold Calling)」と呼ばれる詐欺的な証券投資勧誘行為も行われております のでご注意願います。