用語

親引け

 

IPO時の親引けの事例

社名

上場日

親引け

親引け先

選定理由

㈱ノバレーゼ

2023/6/30

IBJ

事業シナジーの創出を目的とした関係構築のため

アサヒビール㈱

取引関係を今後も維持・発展させていくため

㈱電器堂

㈱西原商会

リーテイルブランディング㈱

ノバレーゼ社員持株会

福利厚生のため

ノイルイミューン・バイオテック㈱

2023/6/28

Heights Capital Management, Inc.が投資助言及び運用を行うファンドであるCVI Investments, Inc.

当社株主への参画によって、当社の企業価値向上に資することを目的とするため

ispace

2023/4/12

IFSPV2号投資事業組合

当社株主への参画によって、当社の企業価値向上に資することを目的とするため

三井住友信託銀行㈱

アセットマネジメントOne㈱が運用を行うファンド

リアルテックグロースファンド1号投資事業有限責任組合

CYG Fund投資事業有限責任組合

エンターテインメントと宇宙コンテンツの領域を中心とした中長期的な協業に取り組むため

jig.jp

2022/12/22

㈱セプテーニ・ホールディングス

デジタルマーケティング領域、メディアプラットフォーム領域を中心とした中長期的な協業に取り組むため

Cygames Capital

ゲームとライブ配信を融合した領域を中心とした中長期的な協業に取り組むため

㈱電通グループ

マーケティング機能を活かした既存事業拡張、新規事業開発を軸に中長期的な協業に取り組むため

jig.jp従業員持株会

当社従業員の福利厚生のため

INFORICH

2022/12/20

Animoca Brands

事業シナジーの創出を目的とした関係構築のため

㈱サイフューズ

2022/12/1

PHC

当社と共同研究に関する契約を締結している先であり、今後も関係性を維持・発展させていくため

福岡地所㈱

当社の既存株主かつ、業務資本提携契約を締結している先であり、今後も関係性を維持・発展させていくため

サイフューズ従業員持株会

従業員の福利厚生のため

 

 

2024IPO社数(予定を含む)=45*

2023IPO社数(通期)=96*

 

7月12日現在

市場別

2024

(含予定)

2023

(参考)

プライム

スタンダード

グロース

メイン-名

札幌(本則)

ネクスト-名

アンビシャス

0

7

38

1

0

1

0

2

23

66

5

1

1

0

 Qボード 0 1

合計

   47

99

 複数市場へ同時に上場する会社があるため、IPO社数と市場別内訳の合計は一致しない点にご注意ください。

 

メンバーブログ

過去分はメンバー紹介ページの各メンバーのブログ欄をご参照ください。

サイト内検索

株式会社ラルク

 

【ご注意ください】

当社の社名を名乗った振込詐欺行為が確認されております。当社が個人に対して振込請求を行うことは、有料サービスの提供等、お客様からのお申込みやご依頼に基づくものを除きございませんので、ご注意願います。 

(ご参考窓口)

 金融庁

 日本証券業協会

 東京証券取引所

 国民生活センター

 東京都消費生活総合センター

また、現在、世界中で「コールド・コーリング(Cold Calling)」と呼ばれる詐欺的な証券投資勧誘行為も行われております のでご注意願います。 

 

2023IPO社数(通期)=96*

2022IPO社数(通期)=91*

 

市場別

2023

2022

(参考)

プライム

スタンダード

グロース

メイン-名

札幌(本則)

ネクスト-名

アンビシャス

2

23

66

5

1

1

0

3※1

142

70※3

2

0

2

1

 Qボード 1 0

合計

   99

92

 複数市場へ同時に上場する会社があるため、IPO社数と市場別内訳の合計は一致しない点にご注意ください。

1:東証11社を含みます。

2:東証2部+JQ4社を含みます。

3:マザーズ10社を含みます。

2022IPO社数=91

2021年IPO社数=125社

 

市場別

2022

 

2021

(参考)

プライム

スタンダード

グロース

東証1

2

10

60

1

6

東証2

3

8

マザーズ

10

93

JASDAQ

メイン-名

1

2

16

名証2

0

3

ネクスト-名

セントレックス

2

0

1

Qボード

アンビシャス

0

3

合計

92

130

 複数市場へ同時に上場する会社があるため、IPO社数と市場別内訳の合計は一致しない点にご注意ください。