ERPEnterprise Resource Planning)」とは、企業全体の資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を一元管理することで、企業全体として最適な資源配分と経営の強化を図るという考え方のことをいいます。

またそのような考え方をコンピュータ・ソフトウェアとして実現したものをERP(またはERPパッケージ)と呼ぶことがあります。

 

 

 

ERPパッケージ導入の効果) 

ERPパッケージは、企業(グループ)内の機能(「購買」「生産」「販売」「物流」「開発」「人事」「経理・財務」等)に係る業務プロセスや情報を一元的に管理します。

ERPパッケージの導入には以下のような効果があり、その結果、企業の業務効率や情報の信頼性が向上します。

  導入時の業務見直しと標準化

  各業務における情報入力の効率化

  業務システム間の情報の受渡の自動化

  データへのアクセスコントロールの実施

 

また、各業務に係る情報の統合的管理により、企業全体に係る意思決定の迅速化に貢献します。

 

一方、ERPパッケージを導入する際には、以下のような点に注意する必要があります。

  導入時や毎年の保守に多額のコストがかかる

  導入をシステムベンダー任せにしてしまうと、導入後に混乱が生じる可能性もあることから、導入には慎重な判断が求められる

 

サイト内検索

Loading

メンバーブログ

過去分はメンバー紹介ページの各メンバーのブログ欄をご参照ください。

株式会社ラルク

 

【ご注意ください】

当社の社名を名乗った振込詐欺行為が確認されております。当社が個人に対して振込請求を行うことは、有料サービスの提供等、お客様からのお申込みやご依頼に基づくものを除きございませんので、ご注意願います。 

(ご参考窓口)

 警察庁

 金融庁

 日本証券業協会

 日本弁護士連合会

 国民生活センター

 東京都消費生活総合センター

また、現在、世界中で「コールド・コーリング(Cold Calling)」と呼ばれる詐欺的な証券投資勧誘行為も行われております のでご注意願います。