主幹事証券会社審査対応支援

主幹事証券会社の審査は、取引所に上場申請できるかを判断する上場準備の中で重要なプロセスの一つです。

主幹事証券会社審査部門が上場準備会社様に対して、様々な質問書を提出し、その回答書を上場準備会社様が期限内に作成、提出し、後日その回答書についてヒアリングを行うというサイクルを数回繰り返します。(証券会社により審査方法に多少の差があります)

通常、合計200~300問程度(最近では500問以上のケースあり)の質問が提出され、短期間で膨大なボリュームの回答書を文書によって作成する必要があるなど、上場準備会社様の負担が相当大きくなっているのが実情です。

ラルクでは、IPO専門コンサルティング会社として長年培ってきた経験と実績を最大限に活かし、証券会社審査のポイントを充分に考慮した上で、審査が円滑に進むべく、回答書の作成作業を迅速且つ的確にフォローします。

また、審査ヒアリングへの対応についても迅速且つ的確にサポート致します。

これらサポートについてラルクでは、事実に基づいた内容を審査上の趣旨をご理解頂きながら行います。

申請書類の作成等のご契約を頂いている場合は、より一層スムースで的確なサービスの提供が可能です。

 

【関連コンサルティングメニュー】

Ⅰの部作成支援

Ⅱの部作成支援

JQレポート作成支援

マザーズ各種説明資料作成支援

 

2021IPO社数(予定を含む)=92

10月22日現在

市場別

2021

上場

(含予定)

2020

通期

(参考)

東証1

5

6

東証2

5

9

マザーズ

67

63

JASDAQ

13

14

名証2

2

0

セントレックス

1

1

Qボード

3

0

合計

*96

93

複数市場へ同時に上場する会社があるため、IPO社数と市場別内訳の合計は一致しない点にご注意ください。

サイト内検索

メンバーブログ

過去分はメンバー紹介ページの各メンバーのブログ欄をご参照ください。

株式会社ラルク

 

【ご注意ください】

当社の社名を名乗った振込詐欺行為が確認されております。当社が個人に対して振込請求を行うことは、有料サービスの提供等、お客様からのお申込みやご依頼に基づくものを除きございませんので、ご注意願います。 

(ご参考窓口)

 金融庁

 日本証券業協会

 東京証券取引所

 国民生活センター

 東京都消費生活総合センター

また、現在、世界中で「コールド・コーリング(Cold Calling)」と呼ばれる詐欺的な証券投資勧誘行為も行われております のでご注意願います。